車移動を有意義に過ごす方法5選、毎日2時間車通勤している私が教えます

 

車通勤の人は車内の時間をなるべく有意義に過ごしたいと、考えているんじゃないでしょうか?

私も毎日片道1時間かけて通勤しているので、日々模索していました。

とはいえ、電車通勤と違ってスマホを操作するわけにもいきませんし、なかなか難しいですよね。

今回、3年以上毎日2時間車通勤している中で私が見つけた、オススメの車内の過ごし方をいくつか紹介したいと思います。

動画を見るなどの方法ではなく、安全性を考えて音声コンテンツ中心でまとめました。

音声でも集中して聴かなくてはいけないものは運転に注意が必要なので、参考までに安全度を表記しましたので、状況によって使い分けてみて下さい。

もりもと

毎日の貴重な時間、せっかくなら有意義に過ごしたいですよね

車移動中にラジオを聴く

安全度
(4.0)
有意義さ
(3.0)
オススメ度
(4.0)

車移動での定番の楽しみ方といえばラジオじゃないでしょうか?

でも若い人はラジオってちょっと古臭い印象を持っている人は多いと思います。

私もその一人で、ラジオなんてのはおっさんが聴くものだと思って全然聴こうとも思いませんでした。

でも、ひとたび聴いてみると、若者向けの番組もいっぱいあるんですよね!

放送局によって狙っている年代が異なりますので、若者向けに発信している放送局を調べて聴いてみるとイメージ変わると思います。

若者向けの音楽を特集している番組や、お笑い芸人を起用している番組なども多くありますので、毛嫌いしている人は試しに聴いてみると驚くと思います。

地元の放送局の番組を聴けば、よく知っている店が特集されていたり、イベント情報なんかもあったりするのもいいですよね!

ラジオは車に標準装備されていると思いますけど、「radiko(ラジコ)」ならスマホで無料で聴くこともできます。

 

radiko.jp

radiko.jp

radiko Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

 

車移動中に音楽を聴く

安全度
(5.0)
有意義さ
(2.0)
オススメ度
(4.0)

音楽を聴くのも車移動の楽しみ方の定番ですよね。

車に何かしら音楽を聴く装置は搭載されていると思います、CDでもいいですし、HDDでもいいです。

スマホで音楽を流してもいいですし、気軽にできるのがいいですよね。

そもそも車移動時の楽しみ方で怖いのは、楽しむあまりそちらに意識が行き過ぎて運転の集中力が散漫になることです。

その点、音楽は集中力を取られにくく、安全面ではもっともオススメできる楽しみ方といえるでしょう。

車内で一人カラオケをするのもストレス発散になっていいですよね!

アマゾンミュージックもオススメです、プライム会員だったら無料で聴き放題です。

 

Amazon Music

Amazon Music

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

車移動中にオーディオブックを聴く

安全度
(2.0)
有意義さ
(5.0)
オススメ度
(3.0)

オーディオブックって知ってますか?

まだまだ一般的な認知度は高くないですが、本を音読してくれるサービスです。

本のバリエーションも多いので、普通に読みたかった本を車移動中に読める(聴ける)のは大きな魅力。

音読の声もロボットのような声ではなくて、しっかりとプロの方が読んでくれるのでストレスなく聴くことができます。

ほとんどのサービスで読むスピードを調整できますので、慣れてきたらスピードアップすれば時短になるでしょう。

車移動中に本が読めるとあって非常に有意義ですが、音声にかなり集中しなくてはいけないので安全性という面ではちょっとマイナスです。

小説などは気軽に聴けるとは思いますが、ビジネス書などは聴き戻したくなったりと結構大変です…。

それにしても有意義さはトップクラスだと思いますので、一度も経験したことがない人は是非挑戦してみましょう。

個人的にはamazonが提供している「Audible」が一番オススメですが、類似のものも多いので自分に合ったものを見つけてみて下さい。

 

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) – 本を聴こう

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

車移動中にVoicy(ボイシー)を聴く

安全度
(3.0)
有意義さ
(4.0)
オススメ度
(4.0)

まだ知らない方も多いと思いますが、Voicyもオススメです。

Voicyは声のブログのようなメディアで、いろんなパーソナリティが日々ラジオ番組のように音声を投稿しています。

誰でも投稿できるというわけではなく、株式会社Voicyに承認された人しか配信できません。

パーソナリティはインフルエンサーと呼ばれる存在の人が多いので、もともとブログやtwitterなどで知っている人達も配信しているかもしれません。

ラジオとの違いは、多くのパーソナリティがジャンルを固定して配信しているので、自分の「好き」にフィットしたチャンネルを聴くことができます。

例えば「ダイエット」「ニュース」「仮想通貨」など、自分の好きなジャンルをとことん詳しく配信してくれます。

ラジオのように不特定多数の人を意識して配信しているわけではないので、自分に合ったチャンネルを見つけられたら結構ハマると思いますよ。

とりあえず一度も聞いたことがない人は、自分に合うジャンルのチャンネルがあるか覗いてみましょう!

 

Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア

Voicy [ボイシー] – 今日を彩るボイスメディア

Voicy, Inc.無料posted withアプリーチ

車移動中にPocketを聴く

安全度
(2.0)
有意義さ
(3.0)
オススメ度
(3.0)

これもまだ知らない人が多いかと思います。

Pocketはブログ記事を音声で聴くことができるサービスです。

ブログを読んでいるとこのようなアイコンを目にすることがあると思います。

Pocketのアプリをインストールしてからこのアイコンをクリックすると、アプリ内に記事を保存することができ、保存した記事は音声で聴くことができます。

運転中にスマホの画面を見ないで、ブログが読めるのはいいですよね!

しかし、ロボット声で読まれるため、聴き取りにくかったり、漢字の読み間違えも結構あります。

それでも運転の時間でブログを読めるというのは時間の有効活用になりますし、慣れてくると聴き取りやすくなってきます。

ただ、オーディオブックの音声よりも集中してないと聴き取れないので、安全性は低めに評価させてもらいました。

合う合わないがあると思いますので、試しにやってみて下さい。

利用料等はかかりませんので、ご安心を。

 

Pocket

Pocket

Read It Later, Inc無料posted withアプリーチ

車移動を有意義にする方法まとめ

ということで車移動を有意義に過ごす方法を5つ紹介しました、今まで悩んでいた人は是非参考にしてください。

私は毎日の通勤で、その日の気分やコンディションに合わせて使い分けるようにしています。

集中して何かを学びたいと思える時は「オーディオブック」を聴いたり、疲れていて何も考えたくない時は「音楽」を聴いたりしています。

いくら車移動の時間を有意義にしたいといっても、スマホをいじったり、動画を見ていては危険ですし、警察の世話になる可能性もあります。

なので今回紹介したような、音声コンテンツを有効に活用して、事故の無いように有意義な時間を過ごして頂ければと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です