twitterにamazonアソシエイトのリンクを貼る方法

 

「twitterでもアマゾンの商品を紹介したい」

「amazonアソシエイトでもっと稼ぎたい」

という方は多いと思います。

今回はamazonアソシエイトのアフィリエイトリンクをtwitterの投稿に貼り付ける方法を紹介したいと思います。

 

こんな人に読んで欲しい

・twitterでアマゾン商品を紹介したい

・amazonアソシエイトの報酬をブログ以外で得たい

・そもそもtwitterで紹介していいのかわからない

twitterでアマゾン商品を紹介してもいいの?

そもそもtwitterにアマゾンのアフィリエイトリンクを貼っていいのでしょうか?

結論から言うとOKです。

amazonアソシエイトの公式ヘルプの一文を引用します。

アソシエイト・プログラムでは Twitter などの SNS を使用した集客は許可されていますか?
はい。Twitter など SNS 経由での売り上げについても紹介料の支払い対象となります。ただし、Amazonアソシエイト・プログラム運営規約、Product Advertising API ライセンス契約、またはご利用の SNS 利用規約で認められている方法のみ有効となります。

ということで、ちゃんとルールに従っていれば全く問題がありませんのでご安心ください。

そして、そのルールの1つとして、twitterアカウントを審査及び登録しなくてはいけません。

この記事では、amazonアソシエイトにブログは登録済みという前提で、twitterアカウントの審査及び登録について解説します。

ブログの登録自体は公式サイトで丁寧に紹介されているので、問題ないと思います。

なので、まだブログの申請が終わってない方は公式サイトを見てみて下さい。

amazonアソシエイト公式

twitterアカウントを審査申請する

ではtwitterアカウントの審査申請の方法について紹介します。

この部分は公式サイトではちょっと分かりにくいので、以下を参考にしてみて下さい。

まず、ヘルプタブを開いて、下の「お問い合わせ」をクリックします。

お問い合わせフォームには以下のように入力します。

件名は「アカウント情報の変更、登録URLの追加など」を選択。

webサイトのURL欄には登録済みの自分が運営しているブログのURLを入力します。

登録したいtwitterアカウントのURLはコメント欄に入力します。

ちなみにtwitterアカウントのURLはマイページのこの部分コピペすればOKです。

コメント欄は以下のような感じで問題ないと思います、私はこの文章で申請しました。

いつもお世話になっております。
twitterアカウントの登録を申請したいのでよろしくお願いします。
https://twitter.com/○○○○○○
上記がURLになります。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

全く同じようにマネしても問題ないと思うので、是非参考にしてみて下さい。

承認するとメールが来ます

承認されると、登録してあるアドレス宛にメールが届きます。

私の場合は申請してから1日で以下のようなメールが来ました。

他の申請者の報告を見ていても、承認の場合は1日程度で連絡が来るみたいです。

このメールが来たら次はtwitterアカウントをサイト登録しましょう!

twitterアカウントを登録

twitterアカウントが承認されても、サイト登録してからではないと使用できません。

まず、画面上部の自分のアドレスにカーソルを合わせて、「アカウントの管理」をクリックし、「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」を選択します。

そうすると以前登録したブログのURLが表示されていると思いますので、その上の「ウェブサイト情報の入力」に承認されたツイッターアカウントのURLを入力します。

追加を押せばサイト登録完了です。

これでtwitterでもamazonアソシエイトの商品を紹介できるようになりました。

ではどうやってamazonアソシエイトのリンクをツイートすればいいのでしょうか?

twitterにリンクを貼る方法

では実際にamazonアソシエイトのリンクをtwitterに貼ってみましょう。

方法は2パターンあります。

①amazonアソシエイトのサイト内で商品名を検索し、リンクを作成する

②amazonで商品を探し、ツールバーでリンクを作成する

どちらも結果は同じなのでやりやすい方法でリンクを作成しましょう。

まずは①から見ていきます。

amazonアソシエイトのサイト内で商品名を検索

amazonアソシエイトの商品リンクのタブをクリックして、紹介したい商品を検索します。

紹介したい商品を見付けたら「▼」ボタンをクリックします。

そうすると、アフィリエイトリンクが表示されますがこのままだと長すぎてtwitterには適さないので、「短縮URLはこちら」をクリックします。

これをすることでtwitterで投稿しやすい短いURLが生成されますので、それをコピーしてtwitterで投稿すればOKです。

amazonで商品を探し、ツールバーでリンクを作成

amazonアソシエイトに登録してあるアカウントでamazonにログインすると、画面上部にアソシエイトのツールバーが表示されます。

あとは普段amazonで買い物をするように紹介したい商品を検索して、該当商品のページでツールバーのtwitterマークをクリックします。

リンクが生成されますので、自分の好きな文章を加えて投稿します。

MEMO
「https://amzn.to/〇〇〇」の部分がリンクになるので、それ以外は消してしまっても大丈夫です。
ただリンクだけの投稿だと何の事だか分りませんので「オススメ商品です」とかのコメントを付けて投稿するのがいいと思います。

画像がうまく表示されない

上記の方法でツイートしても商品画像がうまく表示されない場合があります。

ちょっとこれでは味気ないですよね。

そういった状態を避けるために、あらかじめ画像を保存して画像を添付して投稿すると見た目がいい感じのツイートになります。


ただこの場合ですと、画像をクリックしても商品リンクに飛ばないので、ユーザー的には不満に思うかもしれません。

あくまでうまく画像が表示されない場合のみこの方法で投稿してみるといいでしょう。

twitterにamazonアソシエイトのリンクを貼る方法まとめ

・twitterにamazonアソシエイトリンクを貼るのは規約違反ではない
・twitterアカウントの申請が必要
・リンクの貼り方は2種類あるが、どちらも簡単!

ということで、まずはtwitterアカウントをamazonアソシエイトで申請→登録をしてtwitterでどんどん紹介しましょう!

ブログだけでなくtwitterで紹介できれば、稼ぎの幅が広がりますよね。

今回は「twitterにamazonアソシエイトのリンクを貼る方法」を紹介しました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です