Crypko(クリプコ)ブロックチェーン×AI×アニメで自分好みの美少女をつくろう

こんにちは@もりもとです。

今回はブロックチェーン×AI×アニメで自分好みの美少女を作れるブロックチェーンゲーム「Crypko(クリプコ)」を実際にやってみたので紹介します。

クリプコはクリプトキティーなどと同じコレクティブル系のゲームではあるんですが、アセット同士の融合にAI技術を活用するという非常に先進的なゲームです。

実際にいくつかキャラを融合してみましたが、AIでの融合がなかなかに面白いので、是非融合結果を見てみて下さい!

なによりイラストが可愛いですw萌えです萌え(^^)

(たくさんの萌えイラストが登場しますので周りの目が気になる方は注意してください)

Crypko(クリプコ)とは

クリプコは2次元美少女イラストを売買、融合ができるコレクティブル系(収集系)のブロックチェーンゲームです。

現在ベータ版でプレイすることができて、テストネットでテスト用のETHを使って無料で遊ぶことができます。

一番注目すべきなのはアセット同士の融合にAI技術を使っていることです。

クリプトキティやビットペットなどの今までのブロックチェーンゲームでは目視できる親の特徴がそのまま子供に引き継がれるというものばかりです。

つまり、ABCDとEFGHの特徴を持つものが融合したら、どの特徴が引き継がれるかわかりませんが完成したABGHの特徴を持つ個体はどのルートから来ても同じ見た目です。

しかしクリプコでは特徴の見た目表現が1つのパターンではないため同じABGHの個体でも違う見た目になります。

その見た目にAIの技術が使われて、いい感じに自然に合成してくれます。

言葉で言ってもよく説明できないんで、実際に融合してみましょう(^^)

Crypko公式はコチラ

キャラを買ってみる

では実際に融合用に2人購入してみましょう。

マーケットを見てみるとたくさんのイラストが販売されています。

中には高額のものもありますが、現在テスト用ETHが配布されているので値段を気にせず好みの娘をチョイスします(^^)

あえて見た目が大きく異なる2人を購入しました。

購入後キャラクタープロフィールの下側にある「融合」を選択します。

実際に融合してみる

融合を開始すると、0.003ETHの費用とGAS代がかかり、トランザクションが発生します(現在はテストネットなので無料です)

テストネットだからかわかりませんが、10秒程度でトランザクションは完了しました。

実際に融合して完成したのが以下の娘です。

確かに似ていますが、同じものをくっつけただけではないですよね。

実属性やサブ属性と呼ばれるものは全て親から引き継いでいますが、1つ1つ見てみると同じ属性でも見た目が異なっています。

例えば親と同じ「黄眼属性」で、確かに「黄眼」ですが目の向きが異なります。

今までのブロックチェーンゲームのパターンだと同じ属性のもののパーツは全く同じ見た目になるはずなので、これはクリプコ特有の要素です。

AI技術の凄さを感じますね。

クリプコはバトル要素があるわけでもなく、融合と売買のみのゲーム性ですが、どんな風に合成されるか想像がつかないので、融合自体がとても面白いです。

もちろん可愛くできた娘は高く取引されるでしょうから、いろんなパターンの融合をしてより価値が高い娘を作成することで、収益化も可能かもしれません。

もう1パターンやってみた

もう1パターンやってみたので紹介します。

上記の娘2人を融合したらこうなりました。

初音ミ〇やんけ・・・。

今回も確かに両方の特性を受け継いでいるんだけど、どのパーツも全く同じではないという感じです。

これは楽しいですよ!

現在無料のテスト用ETHでプレイできるのでどんどん試せます(^^)

ちなみに融合前の個体はなくなりませんが、融合するとクールダウンが発生してしばらくの間は融合できません。

ベータ版の遊び方

Crypkoチュートリアル

チュートリアルページに詳しく解説があるので特に迷うことはないでしょう。

テスト用ETHの申請はちょっと面倒ですが動画の通りにやれば大丈夫です。

正式リリースされて実際のETHを使うとなるとバンバン融合はしにくくなると思うので、今のうちに無料体験してブロックチェーン×AIの面白さを体験してみましょう!

Crypko(クリプコ)まとめ

・クリプコは2次元美少女コレクティブル系ブロックチェーンゲーム

・融合にAI技術が使われている

・現在ベータ版のため無料でプレイできる

ホワイトペーパーの和訳を掲載しているサイトがありますので参考にどうぞ。

参考

Crypko ホワイトペーパー和訳coffee nemuriya

見てみると従来のコレクティブル系のゲームの問題点をAIを使って解決するという想いが載っています。

たしかに従来のコレクティブル系に比べると融合時のユニークさやワクワク感があります。

今後はこのような技術を用いたゲームの方が主流になってくるかもしれませんね(^^)

ただ現状のクリプコのゲーム性でこのまま有料になった場合に、果たして今のように多くの人がプレイするかというと疑問です。

確かに可愛い娘には価値が付きやすいでしょうけど、可愛い娘を作るためにそこまで売買が活発になるかというと微妙です。

バトル要素(コンテスト的な)ものとか、何か完成したアセットに更なる価値を付加するような要素がないと厳しいかなと個人的に思います。

しかし、現在はベータ版で無料でなので、どんどん融合して自分好み娘を作るだけでも十分楽しいです(^^)

無料のうちにブロックチェーン×AIという最新技術に触ってみることをオススメします。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です