YoBitのInvestBox(レンディング)で日利10%実践記①やり方編

こんにちは、今回は先日紹介したYoBitで実際にレンディングサービスであるInvestBoxをやってみようと思います。日利10%以上もあるレンディングサービスなので、もしうまくいったら余裕で利息生活ができるようになります!

まあもちろんどこかに落とし穴があるんでしょうけど。

今回はやり方の説明がメインとなりますが、今後随時結果を記事にしてみたいと思いますので、よろしくお願いします。

InvestBoxとは

YoBitの特徴的サービスであるInvestBoxなのですが日利10%以上の金利が付くレンディングサービスです。レンディングサービスとは仮想通貨を貸し出してその代わりに利息が貰えるというものになります。

海外の取引所ではレンディングができる取引所がいくつかありますが日本ではコインチェックが有名です。コインチェックではビットコインを1年間契約でレンディングすると年利5%が付きます。

正直銀行の金利と比べれば年利5%はものすごい金利なのですが、YoBitでは日利で10%を超えるものがあります。何度も言いますが日利ですよ、日利!

一日で資産が110%になるんですよ!絶対怪しいですよね!(^^)/

ちなみにYoBitではビットコインの金利は月利0.1%でした、コインチェックに負けているぞ!

本当に大丈夫なのか確認

もしかしたら詐欺かもしれないという思いがあるため、どういう点に気を付けて取引しなきゃいけないか自分のチェックポイントをまとめました。

①流動性のないコインしか対応じゃないんじゃないの?

②価格が下がっていくコインしか対応じゃないんじゃないの?

③レンディングが自分のタイミングで解約できないんじゃないの?

④解約したら目減りしてるんじゃないの?

⑤なんか条件が付いてんじゃないの?

このチェックポイントをかわすことができればある程度信頼できそうです!

まず①と②を確認するためにどんなコインが高金利になっているのかみてみましょう。

・LIZA 日利10%
・SW 日利11%
・SPC 日利8%
・DFT 日利6%
・CCT 月利35%

などなど全く聞きなれない通貨ばかりでした。

一応SPC、DFT、CCTはCryptocurrency Market Capitalizationsに情報がありました。

CCTなんて他の取引所でも取引ありますし、そこまで全然流動性のない通貨ばかり扱っているという感じではなさそうです。

チャートを見てもただただ右肩下がりという通貨ばかりではないという印象でした。

今回の実践記ではどの通貨にするのか

今回の実践は1万円のビットコイン0.0078BTCをいくらに増やせるのかを実践してみたいと思います。

先ほど紹介した通貨の中で第一回目のレンディングをしようと思いますが、私が選んだ通貨は・・・。

LIZAです!!

・・・。

・・・・・。

LIZAってみんな知ってますか?知らないですよね。

なんとこの通貨YoBit独自の通貨らしく、発行上限も何もかも不明という恐ろしい通貨なのです!

でもなんでそんなLIZAを選んだかと言いますと。YoBit内での取引量が多く流動性が高く、さらに価格も上昇傾向にあったからです。

なんかあえて騙されに行っているような気もしますけど、今回はそのLIZAを約1万円分の130LIZA購入してみました。

では早速InvestBoxでレンディングしてみましょう!

実際にLIZAをレンディングしてみる

まずは先ほどのチェックポイント③と④である、いつでも解約できるのか、任意の解約で目減りしないのかを確認してみたいと思います。

実際に130LIZAレンディングして、即キャンセルしてみました。

ちゃんと130LIZA戻ってきました、残高にも即時反映されて、手数料のようなもので目減りもないみたいです。

なかなか尻尾をつかめません!本当にこんなおいしい話があるような気さえしてきました(´・ω・`)

おっと先ほどのページの赤い文字を見てみてください。

なになに・・・。

対象の通貨は毎日「DICE」を5回しないと利息は付きませんですと!

ついに尻尾をつかみました!これはまさにチェックポイント⑤の条件です!

このDICEをやるときっと大損する仕組みになっているはずです。



実際にDICEをやってみた

ちなみにこのDICEはいわゆるHi&Lowのゲームでランダムの1~100までの数字が52より上か48より下になるかを当てるゲームです。

そもそも本当にランダムかはわかりませんが、52と48に間がありますので48%の確率で当たるHi&Lowという認識でOKだと思います。ちなみに当たれば賭け金の2倍、外れればゼロになるという日本では確実に実現しない恐ろしいゲームになります。

でも見てみると

ここの賭け金が初期設定だと結構高額になっているんですが、

最小単位に設定することができたので、この額だったら掛け金は0.000・・・1円になるので全然DICEが外れようが問題ないです。

この賭け金がページを開くたびに初期設定値になるので、設定し忘れないように気を付けなくてはいけません。

130LIZA全額レンディングするとDICEができないので129LIZAレンディングして最小単位で5回DICEしました。

なんと4勝1敗でちょっと残高を増やすことに成功しました。

ちゃんと成功することもあるし、なんか本当に日利10%で夢の金利生活が送れるような気がしてきました。

今回のレンディングは日利なので、時間のカウントがレンディング開始時点から24時間に設定されていてちゃんとカウンターも正常に起動しています。

24時間後が楽しみです、果たして本当に10%の利息が付くのでしょうか?

結果もまた報告しますので楽しみにしててくださいね( *´艸`)

興味はあったけど実際やってみるのは怖いって思っていた人は必見です、まんまと騙されますんでお楽しみに!

でも実はちょっと期待してしまっています。

ちなみにYoBitの登録方法はコチラYoBitのInvestBox(レンディング)で日利10%実践記①やり方編

続き⇩

YoBitのInvestBox(レンディング)で日利10%実践記②初めての利息

 

追記 この記事の中で登場しているSPCという銘柄について誤りがありました、詳しくはコチラ【注意】EXX上場のSPC(SpaceChain)とYoBit上場のSPCは違う銘柄だった

 

2 Comments

大森

私は1月半ばからLIZAのレンディング始めていますが
確実に前日の10%分利息が付いています。
今のところですが。
ただ、この先はどうなるかわからないですよね。

返信する
もりもと

大森さんコメントありがとうございます。
そして貴重な情報ありがとうございます!
半月ほど10%で複利運用していれば結構な利息になっていますよね。
今後の不安はありますけど、正直凄いですよね!?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です