賃貸シェアハウス経営でなんと年収100万円!

PANDA
ここなさんの実践記を紹介するよ

内容:シェアハウス経営

収入:月収10万円以上

ツール等:友人の不動産屋、シェアハウス管理会社

私は会社員として働いています。

投資やお金儲けが大好きで、いろいろな副業に手を出してきました。

その中でも不労所得に憧れがあって、いつかは不動産投資をしたいと考えていました。

他の副業や本業で稼いだお金を少しずつ貯蓄して、20歳代後半の頃にようやくまとまったお金が出来ました。

それを元手に不動産投資に着手しようと考えました。

最初はワンルームを購入するつもりでいろいろな不動産屋さんを見て回り、その時に友人の不動産会社の方にも相談をしました。

彼自身は既にシェアハウスを運営していました。

話を聞くうちにシェアハウス運営に興味がわき、いろいろ教えてもらいました。

しかし、物件を購入するには資金が足りなくて悩んでいました。

そこで賃貸でも運営できるということを教わりました。

いわゆる転貸と言う形になりますが、初期投資が低く抑える事が出来ます。

また、うまくいかなくて辞めたくなったら賃貸契約を解約したらいい、と教えてもらいました。

そこから物件を賃貸し、大家さんの許可も得て内装を替えました。

家具家電を買いそろえ、初期投資にはだいたい250万円から400万円程度でシェアハウスを始める事となりました。

物件を購入することに比べれば、かなり安くシェアハウス経営を始める事が出来ました。

そのおかげもあって現在は3軒の物件を運営しています。

管理のほとんどの部分は管理会社にお金を払って任せています。

その為、私自身の本業やその他の副業を中断させられる事なく運営できています。

それでも年間100万円以上の利益を出しています。

現在始めて5年目になりますが、既に初期投資分は回収できていますので、後は利益が出れば出ただけ純利益となっていきます。

数年前よりシェアハウスブームで、近所にも沢山のシェアハウスやゲストハウス出来て、民泊も盛んに行われているので、依然と比べてお客さんは減りましたが、それにしてもまだ何もしなくて年間100万円の収入があります。

お陰で毎月の会社の収入をまるまる貯金する事が出来ています。

シェアハウスブームが起きる前から始めることができて良かったなと思っています。

不動産投資は管理の一切を委託すれば完全な不労所得になります。

管理会社の当たり外れによって結果は大きく違ってきます。
しっかり吟味して管理会社は決めましょう。

PANDA
賃貸でシェアハウスができるなんて知らなかったな。でも、そんなの許してくれる大家さんなんているのかな?
レッサー先輩
確かに基本的にはNGの大家さんの方が多いだろうね、そんな大家さんを見つけることができれば、物件を購入するよりは始めやすいかもね。

管理人の考察

ここなさんありがとうございました。

あまり不動産投資には詳しくなかったので、賃貸物件でシェアハウスをするっていうのは考えたこともなかったのですが、

例えば月15万円で借りた物件に5万円で4人に貸せば、差額の5万が収益になるっていう考え方なんでしょうけど、その差額から管理会社の管理費を支払ったらかなりギリギリじゃないですかね?

よっぽど安く借りれる物件を、できるだけ少額でリノベーションできないと難しいのかなって思います。

実際シェアハウスにしてもいいよっていう物件なんて、基本もう集客がとれない古いの物件が多いかと思います。

安くてセンスのいいリフォーム業者を見つけるか、ある程度DIYができる人だったら安い家賃の物件を高価値の物件に低負担で変えることができるかもしれませんが・・・。

あと「辞めたくなれば賃貸契約を解約したらいい」っていうのも気になりました。

何人もの人を一斉に追い出す、というものは法律的にかなり難しいみたいです。

借地借家法によって借家人は守られていますので、むやみやたらに収益が上がらなかったから出ていけ!ってのはできません。

まあ実際に今回の実践記で成功事例があるわけですから、収益を上げることができる方法ではあると思いますが、それなりの知識と、綿密な計画が必要でしょう。

今回のケースの友人のように信頼できる知識人がいるとぐっと成功に近づくかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です