「Avacus」商品を安く買いたい人と仮想通貨を簡単に買いたい人をマッチングさせるサービス

こんにちは@もりもとです。

今回「Avacus」というサービスに登録してみました。

Avacusでは仮想通貨(主にビットコイン)を持っている人はアマゾンで安く買い物ができて、仮想通貨が欲しい人は簡単に仮想通貨が得られるというサービスです。

仮想通貨を持っている人は、仮想通貨決済するとアマゾンで安く買えます。

逆に仮想通貨は欲しいけど、本人確認とかめんどくさいという方とは簡単に仮想通貨を買うことができます。

そんな感じで仮想通貨ユーザーの拡大に一役買ってくれそうなサービスです。

Avacusとは

Avacus公式

Avacusとはビットコイン等の仮想通貨を使って安く買い物ができるサービスです。

現在はアマゾンに対応しており、アマゾンの商品を1~15%引きで購入することができます。

なんでそんなことができるかというと、仮想通貨を欲しいけど本人確認等の手続きがめんどくさくて買えてないという人に代わりに商品を買ってもらうんです。

つまり仮想通貨が欲しい側の人は、アマゾンの商品を買ってあげる代わりに、代金の85~99%相当額の仮想通貨を貰えるってわけです。

正直情弱イジメ・・・。

と思っていましたが、使い方によっては仮想通貨欲しい側もメリットがあるかなと思いましたし、結構な数の売買が成立しているのでちゃんと需要があるのでしょう。

では具体的に見てみましょう。

欲しい商品を安く買う

仮想通貨で支払うことによりアマゾンの商品をお得に買うということがAvacusのメインの使い方になるかと思います。

公式の動画が分かりやすいので見てみて下さい。

ざっくりいうとアマゾンの欲しいものリストを公開して、割引率を設定。

あとは他の人が自分のために欲しいものリストから商品を買って、発送してくれます。

その代金の85~99%を仮想通貨で支払うといった感じです。

既に仮想通貨を保有している人なら、安く欲しいものが買えるのでメリットいっぱいですね(^^)

では仮想通貨を貰う側のメリットを考えてみましょう!

仮想通貨を貰う側のメリット

公式が紹介しているメリットとしては、仮想通貨取引所の登録がめんどうな人に簡単に仮想通貨を手にできるという点です。

本人確認も郵便確認も不要でクレジットカードでサクッと購入できるからという理由です。

正直法律的にどうなのかと思いますし、取引所で仮想通貨を購入するより基本は割高になってしまいます。

取引所の本人確認終わってないけど、急いでどうしても直ぐにビットコインが欲しい!って人くらいですかね、メリットある人は。

かなりの養分感がありますが、需要はあるんでしょうか?

と思ったけど、Avacusで使えるvacusというトークンが欲しい方にはありなのかなと思いました(^^)



vacusとは

vacus(バッカス)とはAvacus独自のトークンで、配当型のトークンです。

具体的にはAvacusの手数料収入の75%が配当としてvacusホルダーに与えられるということです。

均等に配分されるわけではなくて抽選方式みたいです、もちろん保有数が多いとチャンスも多いです!

これからAvacusが益々発展していくと考える方には凄い魅力的なトークンですよね。

さらにAvacus内での様々な議題の投票権もvacus残高に応じて与えられるのも面白いです。

このvacusも相手の欲しいものリストの商品を購入することで貰えます。

vacusを簡単に買える

そんなvacusを普通に取引所で購入しようとすると、結構大変だし手数料も何回もかかってしまいます。

現状CounterwalletのExchangeというところでXCPという通貨建でしか購入できません。

いくらvacusに魅力を感じていても、初心者の方には厳しいですよね。

そんな方にはアマゾンの商品を買うだけでvacusが貰えることはメリットになるでしょう。

Avacus登録方法

公式ページにも日本語で分かりやすく説明してありますし、簡単なので特に迷うこともないでしょう。

サインアップからメールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力して、メール認証するだけで利用できます。

めちゃくちゃ簡単ですよね。

確かにこの程度の登録でビットコインが買えるとなると結構需要があるんですかね、うーん。

でも、実際にビットコイン払いでも売買がおこなわれてるので需要はあるんでしょう。

取引が盛んにならないことには配当も期待できないですからね、今後の戦略にも期待です。

Avacus公式

Avacusの歴史

Avacusの歴史がまとめられている可愛いサイトがありました。

これを見ればAvacusがどんな風に発展してきたのかが大体わかりますので要チェック。

AvacusHistory

Avacusの今後

凄いスピードで発展していってるのがわかります。

というのも6月現在で2018年のイベントリストはほとんど消化してます。

海外取引所上場なんていいですね、vacusが購入しやすくなります。

ユーザーとしては使いやすくなることは間違いないので、新規ユーザーの獲得も期待できます!

今後はアマゾン以外も取引対象にする動きもあるみたいです。

いやー、このスピード感見るとvacusに期待しちゃいますね(^^)

ちなみに2018年現在の下落相場でも上昇してきている強い通貨です。

Avacusの支払いで使わなくても投資対象としてもありかもしれません。

Avacusまとめ

・Avacusは仮想通貨払いでお得に買い物ができるサービス
・仮想通貨をサクッと手にしたい人とマッチング
・vacusは配当ありの要チェック銘柄

ということで、Avacusは新しい買い物の形を提供するサービスです。

仮想通貨で支払う側は安く欲しいものが買えるからいいですよねー。更に転売すればごにょny・・・。

私もアマゾンの欲しいものリスト公開してみようと思います(^^)

更にvacusという配当型トークンも備えていますから今後も注目です!

需要と供給のバランスをいかに維持するかがポイントだと思いますが、この開発のスピード感を見ていると期待できそうです。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です