EtherGooは無課金プレイも楽しめるdapps!普通にやると損しますよ

こんにちは@もりもとです。

今回はEtherGooというdappsをやってみました。

無課金でも遊ぶことができる数少ないブロックチェーンゲームなので、初めてブロックチェーンゲームに触れる方にも入門としていいかもしれません。

ちなみに今回無課金にてプレイしてみましたので、その結果を紹介したいと思います。

無課金と言ってもトランザクション時のGAS代がかかりますので、無課金プレイでは基本的に損します!

EtherGooとは

簡単に言うと放置系シュミレーションゲームです。

以下のブログ記事でわかりやすく説明されてますので、ぜひ見てみて下さい。

参考

EtherGooとは?全DApps中ユーザー数トップ!世界一のブロックチェーンゲームをプレイしてみた冷静と情熱のアイダ

参考

EtherGooの登録方法と遊び方を紹介無料ではじめる仮想通貨

私も上記2つの記事を見て始めようと思いました!

一応ざっくり説明しますと、

・Gooという薬品を集めるゲーム

・研究員や兵士をGooやETHで購入できる

・研究員が多いほどGooを多く生産できる

・兵士がいると外部からGooを盗めるし守れる

・Gooの生産量によって毎日ETHが分配される

一番下のゲームの成果によって毎日ETHが貰えるのが最大の特徴ですね。

このおかげもあってなんとEtherGooは執筆時点で世界で一番遊ばれているブロックチェーンゲームです。

無課金で遊べる

ブロックチェーンゲームって楽しそうですけど始めるハードルが高いものが多いですよね・・・。

もちろん最初のメタマスク等の設定も初めは大変だと思うのですが、それ以上に多くの資金が必要というのが参入ハードルを高くしている最大の要因です。

今回のEtherGooは一応無課金でも遊べるようになっているんです!

どういうことかというと、

Gooを生み出す研究員はGooでも購入できるんです。

ETHじゃなきゃ購入できない研究員もいますが、ほとんどの研究員はGooでも購入が可能です。

ということで、

①1体目の研究員は無料で貰える

②その研究員が生み出すGooを貯める

③そのGooを使って研究員を増やす

④Gooの生産量が上がる

⑤一日一回貰えるETHの量が増える

という流れで無課金でも遊ぶだけでなく、稼ぐこともできそうですよね(^^)

無課金でどこまでできるの

課金しなくてもGooのみで上記6種類の研究員を各99体雇えて、パワーアップ用のコインを数枚購入できます。

これによってGoo生産量は1秒あたり1.4kGooとなります。

これは誰がやっても一緒です。

誰がどうやっても無課金プレイの上限は1.4kGooなのです。

無課金の上限でいくら貰えるのか

無課金の限界1.4kGoo/sにした状態で2日間経過しましたが獲得ETHは

1日目 0.000045ETH

2日目 0.000036ETH

となりました。

プールされているETHを生産力に応じて配分されるという仕組みなので、今後同様に1.4kGoo/sの無課金プレイヤーが増えるほど同率順位のプレイヤーが貰える配分は減っていくと予想されます。

なので現時点では上記の獲得額ですが、このままだと徐々に減っていくと思われます。

無課金の上限までGAS代はいくらかかったのか

あくまで私の場合ですが、GAS代のみで

0.004455ETH

かかりました。

私は比較的トランザクションが混みやすい夜7-9時くらいにプレイしていたので、混雑する時間をさければ多少減らせることは可能だと思います。

結論

私の2日目の獲得額0.000036ETHを基準にしてもGAS代回収まで123日かかります。

ですし、今後獲得額は徐々に減っていくことが予想されるので、1年程回収にかかるかもしれません。

それまでこのゲームのプレイ人口が現状と同じ水準とは考えにくいですし、出金にもGAS代はかかります。

ということで、無課金プレイでは損するという結論でいいかと思います。

まあ今後仕様が変更になったり、参加者が急増してプールされているETHが増えれば可能性もあるかもしれませんが、ちょっと厳しいかと思います。

ということでEtherGooを無課金プレイでちょっとでも儲けたいと思ってこの記事を読んだあなた、

やめた方がいいですよ!

ってことです。

もちろんdappsに触って勉強してみたいという想いであれば、低資金でできる貴重なdappsなのでいいかと思います。

ちなみに少額課金することで1.4kGoo/s組よりちょっと頭を出せれば結果が変わってくるかもしれません。

一応今後検証してみたいと思います。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です