実際にマイニングできるゲーム「AllMine」と仮想通貨「Jewelz」

こんにちは@もりもとです。

今回はゲームをすることでマイニングできる「AllMine」と、その際に得られる「Jewelz」という仮想通貨について紹介したいと思います。

ゲームをすることがマイニングになって通貨が貰えるなんて夢のような話ですよね(^^)

ゲーム自体はまだ未リリースで「AllMine」は2018年4Q頃のリリース予定となっています。

マイニングできるゲーム「AllMine」とは

AllMine公式

AllMineは「MyDream Interactive」という海外でVR技術やゲーム開発をしているチームが発表したゲームです。

プレイすることでマイニングが出来るという点が最大の特徴です。

幅広い年齢がプレイできる内容で、ゲームを通してブロックチェーンを学べるようにという思いで制作されました。

 

ゲームフローとしては、ミニゲームで採掘回数を稼いで採掘し、採掘中に卵を得るとモンスターが生まれて、プレイヤー同士の対戦やトレードが出来るといった感じのようです。

どの過程がマイニングになるのかわかりませんが、ゲームをしていないときもバックグラウンドでマイニングが出来るみたいです。

保有モンスターによってマイニングスピードが変わったりするんですかね?実際にCPUマイニングするわけですから、ゲームのプレイ時間だけではあまり増えずにプレイしてないときの方が重要なのかなと推測します。

ちなみにバックグラウンドでマイニング中はユーチューブで猫の動画がサクサク見れるくらい邪魔にはならないって説明がありましたw

とりあえずモンスターデザインやグラフィックが非常にきれいなので、それだけでも期待できます。

 

プレイ自体は無料みたいなので、リリースしたらとりあえず触ってみたいです。

仮想通貨「Jewelz」とは

「Jewelz」は先ほど紹介した「AllMine」をプレイすることでマイニングができる仮想通貨です。

ゲーム内通貨として利用することができるようですが、ICOも予定しており、他の通貨に換えることも可能になるということです。

そうなるとゲームでマイニングした「Jewelz」をビットコイン等に交換して日本円などの法定通貨に換えることもできるようになるでしょう。

 

マイニングのアルゴリズムはビットコイン等に使われる「POW」ではなく「Serial POW」というアルゴリズムが採用されるとのことです。

このアルゴリズムを使うことで従来のように大量の電力を使うことなく、また大規模なマイニング組織によってマイニングされることもないとのことです。

大量の電力を使うことなく、またCPUに多くの負担をかけないためバックグラウンドでも普段のパソコン作業を邪魔することなくマイニングすることができるみたいですね。

また大規模なマイニング組織に邪魔されることがないので、全員が平等にマイニングに参加することができるようになっています。

それにより、通貨の価値をある程度保つことができるかもしれませんが、この手の通貨は価値の維持が課題になりそうです。

その通貨を買いたい人がいないと、価格の維持はできないわけですが、マイニングでどんどん増えていくならわざわざ買いたいという人ってあんまりいなそうですよね。

以前紹介したモバイルマイニングできるETNという通貨も同じですが、どのように対策をとるかが今後の発展のカギになりそうです。

スマホで無料マイニング「Electroneum(ETN)」のアプリを紹介

まとめ

・「AllMine」は「Jewelz」をマイニングできるゲーム

・「Serial POW」というアルゴリズムで実際にマイニングをする

・「Jewelz」は他の仮想通貨にも換えることができる予定

・  価格の維持をどのように対策するかがカギになりそう

単純にゲームとしても面白そうですし、キャラクターも可愛いですよね!

従来のdappsのようにプレイするのに高額な資金がいるようなゲームではないので、仮想通貨ゲームの入り口としても重宝されるかもしれません。

 

通貨の価格維持の課題は難しそうですよねー、実際に稼ぐという観点ではたぶん微妙になるとは思います。

ゲームをプレイすることで実際に仮想通貨を手にして、興味を持ってもらうことで仮想通貨の利用人口増加にもつながりそうですね。

リリースは2018年末頃なので、そのころには仮想通貨業界はもっと発展していると思いますが、この「AllMine」も発展に貢献してくれると期待してます!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です