イーサクラフト(EtherCraft)の始め方、無料アイテムがあるうちに始めよう

こんにちは、もりもとです。

今回はイーサクラフト(EtherCraft)の始め方を紹介したいと思います。

仮想通貨のゲームはまだまだ始め方が難しいものが多くて、最初は敷居が高く感じると思いますが、一度やってしまえば慣れてきますので安心してください。

しかもイーサエモン等の他のイーサリアムを利用したゲームであれば一度登録してしまえば、どのゲームでもできるようになりますので今回頑張ってみましょう。

イーサクラフト(EtherCraft)の登録方法

イーサクラフトの登録方法を紹介するのですが、イーサクラフト自体の登録は実は不要です。

MetaMask(メタマスク)というイーサリアムのウォレットにログインしたまま、

イーサクラフト公式にいけばそれだけで大丈夫です。

このメタマスクさえ登録しておけば他のイーサリアムを利用したゲームであれば同様に利用することができます。

なのでイーサエモンの登録と同じなので、メタマスクの登録方法はコチラで確認してください⇒初心者向け「Etheremon」(イーサエモン)の登録方法

イーサクラフト(EtherCraft)の遊び方

では実際にイーサクラフトで遊んでみましょう。

と言いたいところですが2018年2月現在はアイテムの購入しかできません。

これから開発が進むことでクラフティング(アイテム作成)、ダンジョン探索が可能になってきます。

アイテムの購入だけで何が楽しいんだ!?と思いますよね。

無料のアイテムがいくつか用意されています。なので無料のうちに購入して今後始まるクラフティングやダンジョン探索に備えることができます。

というのも公式のアナウンスでは2018年3月3日には無料アイテムはなくなり、以後正式な価格での販売を開始するとなっています。(韓国系アイテムは2018年3月3日、日本系のアイテムは2018年3月31日まででした)

なので私も今無料で買えるものはとりあえず何個か買っておいてます。

もちろんトランザクション手数料がかかるので完全無料というわけではありませんので注意が必要ですが、無料期間終了後は値段がいくらか付くはずなので今購入しておくと優位性が生まれる可能性は高いです。

無料アイテムの買い方

例えばこのおにぎりを購入するとします、説明文がドーナツですが(^^)/

おにぎりをクリックして「請求」をクリックします。

そうすると他のゲーム同様メタマスクが起動してGAS(トランザクション手数料)の入力になります。

このGASの値は変更が可能です。GASを低くすれば手数料は安くなりますが時間が掛かるようになります。

今回0.3(約1.5円)に設定しても、約1時間もあれば取引完了しました。イーサエモンより安くて、早い印象です。

この無料アイテムは随時変更されていて防具等の装備も無料だった時期もあるみたいです。

公式ツイッターを追いかけていけば新アイテムのリリースは追えますので、チェックしてみるといいと思います。

新アイテムはシリーズものとして数種類同時リリースされるますが、そのうちいくつかが無料となっています。

正直現時点ででは使いようがないので、いくら持っていても何も意味がないです。しかし、これから開発が進むと実際に利用できる場面が出てくるはずですので、その時まで大切にとっておきましょう。

まとめ

イーサクラフトはいかがだったでしょうか?

今回紹介したイーサクラフトや話題の「Bitpet」、イーサごっちこと「aethia」等どのゲームでも事前登録や未完成の状態の時は特典や無料アイテムが用意されている場合が多いです。

そういったゲームの特典を1つ1つ拾っていくだけで結構な稼ぎになるんじゃないかなと思っています。そうやって触っていく中で自分が気に入ったもを極めていけばいいような気がします。

というのも、今年2018年はものすごい勢いでどんどんゲームがリリースされて行ってます。

全部フルでプレイしていったら時間とお金がいくらあっても足りません、超課金ゲーだらけなので。

広く浅く触っていき、気にいったものだけを深くプレイして言っていこう思ってます。

今後も仮想通貨ゲームはどんどん記事にしていきますので、楽しみにしていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です