イーサエモンのキャンペーンは果たして買うべきなのか?5万円もするモンスター買ったよ!

 

こんにちは、もりもとです。

ツイッターやブログを見ていてもイーサエモンのツイートや記事が増えている気がします。もっと人気が出てくれるといいんですけど・・・。

なんてったって1体0.5eth(約5万円)もするモンスター買っちゃったからね(^^)/

イーサエモンのキャンペーンって?

2/15-2/18の三日間限定で上記のモンスターの購入をした方には500EMONT(イーサエモン独自のトークン)をあげますといったキャンペーンです。

先着88名限定ということですが、現在キャンペーン開始から12時間が経過してますが、2体合計で50体程売れています。

なんとこのモンスター超高級で一体0.5ETH(約5万円)もします。

本当にこのキャンペーンに5万円もの価値があるのでしょうか?

正直本当に価値があるのかは未来に行ってみないとわかりません。

でも一応私が今回購入した理由を紹介しておきます。

べっ、別に焦ってよく考えないで購入しちゃったわけじゃないんだからね!

このキャンペーンに投資する価値

まず購入したことによる特典である500EMONTとはいったい現在いくらくらいの価値があるのでしょうか?

これはイケハヤさんのツイートでも言われていますが、とりあえず現時点では1EMONT=60円と考えましょう。

そうすると今回の500EMONT=3万円となりますので、実質モンスターは2万円となります。

このモンスターに2万円の価値があるかといいますと、正直現時点では微妙だとは思いますが、今後どうなっていくかはわかりません。

私の見解だとイーサエモンのモンスターの価値は初期能力値と、人気モンスターの祖先になっているかという点が重要だと思っています。

初期能力値とは

モンスターがレベルアップして増える能力値の合計が27ポイントというのはどのモンスターでも現時点では共通です。

なので初期能力が高いモンスターは他のモンスターと同じレベルだったら、必然と強いモンスターであるということになります。

今公式から売買できる中で一番高価な0.15eth(1万5千円)インカミを見てみると、

HPが62-93の間でランダムに設定されるということになっていますが、この幅がモンスターによって全然違います。

ものすごく強いとされている草パンダはHPの幅が145-176となっています。

なのでこの数値が高いモンスター程価値がある、人気のモンスターといっていいと思います。

では今回購入したラフスキーを見てみますと、

インカミとほとんど同じくらいの水準です。ということはインカミと同様の0.15ethくらいの価値はあるのかなとも思います。

祖先とは

対象のモンスターの祖先をデッキに入れておくと対象のモンスターの攻撃力が増加しますし、進化するためには対象のモンスターの祖先をすべて保有していないといけません。

さらにその祖先は個体によって異なるわけではなく、モンスターの種類によって決まっています。

したがって人気モンスターの祖先は必然と需要が生まれるということになります。

以下の画像で説明すると、

キャリーのデッキにダイナマウス、羽ジェロ、エーケイプを入れているとキャリーの攻撃力が増加しますし、キャリーを進化させるためには同様のモンスターが必要になります。

現時点では今回のキャンペーンモンスターは出始めたばかりなので、どのモンスターの祖先にもなっていません。今後出てくる人気モンスターの祖先に選ばれれば需要が生じて価値が上がっていくことは予想されます。

キャンペーンモンスターはこの3日間しか販売されないと明記されているのも特徴で、仮に50体しか売れなければ市場には50体しか存在しないので、祖先としての需要が生まれた時に価値は大幅に上がるものと思います。

結局キャンペーンは買いなのか?

今回のようなキャンペーンは今後もどんどん出てくると思いますが、結局買いなのでしょうか?

正直わからないですが、もし検討するのであれば、

①今回の500EMONTのようにどれくらいの特典がついているか

②モンスター自体の能力値は高いか

③今後も販売されるモンスターなのか(限定か)

という部分に着目するといいかもしれません。

③の限定という部分は大きいと思います、現に82体しか売れないで販売中止となっているバルダーはマーケットで高い値段が付いています。

いずれにしてもイーサエモン自体がもっと人気になって、モンスターの需要が高まっていかないことには話になりません。

一番気にしなければいけないのは、なんだかんだイーサエモン自体が発展していくかというところではあります。

今後様々なゲームがどんどん出ていく中で存在感を発揮することができれば、正直どのモンスターを買っていても将来値上がりすると思います。

そういう観点ではもはやモンスターは株や仮想通貨と全くの同意であります。

先ほど紹介したバルダーなんてのは発行上限が82枚の株と同じです。そこに業界の人気や企業価値が上がれば必然と価格は上昇していきます。

なので今回キャンペーンモンスターを5万円かけて購入してしまった私からしたら、イーサエモンの更なる発展を祈るのみです。EMONTの価格にも大きく影響してきますからね。

こんな弱小ブログだれも見てないでしょうけど、イーサエモン応援してます!

開発チームの皆さん頑張ってください!微力ながら布教活動に勤しませて頂きます!

ゲームとしては現時点では正直現時点ではいまいちですけど、投資と絡めて考えますと超エキサイティングです!是非皆さんもためしにやってみてください、仮想通貨は投機対象だけではないことを認識できると思います!