BINANCE(バイナンス)の投票で過去1位になった銘柄のチャートを分析

 

こんばんは、絶賛含み損中のもりもとです。

今日はBINANCE(バイナンス)の過去の投票で1位だった銘柄の投票及び上場前後のチャートを見てみて、傾向を分析してみたいと思います。

ある程度傾向が分かれば、次の投票の時のエントリータイミングがつかめるかもしれません。是非参考にしてみてください。

BINANCE(バイナンス)の投票とは

バイナンスは毎月上場してほしい銘柄の人気投票をおこなっており、投票で上位になった銘柄は数日後にバイナンスに上場することになっています。

現時点で5回開催されており、毎回確実に1位の銘柄は数日後に上場しています。

バイナンスの取引高は世界一位ということもあり、まさに全世界が注目している投票になります。

1位以外の銘柄も多数上場している事もあるんですが、過去1位のみの上場だった回もあるので、今回は1位の銘柄に絞って過去のチャートを見てみたいと思います。

仮想通貨自体が非常に盛り上がっていた時期がありますので、対BTCチャートに注目してみてみます。

第1回の投票結果とチャート

記念すべき第1回の上場投票は2017年9月1日~9月5日までの5日間でした。

1位の銘柄はStratis (STRAT)でした。

その後9月12日に上場しております。

赤い矢印が投票期間中で、縦線が入っているところが上場日になります。

投票中は特に大きな動きはありませんが、上場後ともに下落しています。

第1回ということもあり、注目度がそこまで高くなかったのでしょうか?また1位だけでなく他に4種類もの銘柄も上場したので分散してしまったのかもしれません。

第2回の投票結果とチャート

第2回の上場投票は2017年9月30日~10月5日までの6日間でした。

1位の銘柄はSubstratum (SUB)でした。

その後10月10日に上場しています。

このケースは投票中にどんどん上昇していき、1位を確定させた頃がピークに上昇しています。前回と違って非常に投票が注目されていたことがうかがえます。

上場直後も瞬間的には上昇してますが、その後はダラダラ下げてきています。

エントリータイミングとしては投票開始直後が一番ですけど、開始直後に1位を当てるのは無理だと思うので、上場直前エントリーの短期売りですかね。投票後から上場まで下がり傾向なのも特徴です、一番エントリーしたくなるタイミングですよね(>_<)ムズカシイ

第3回の投票結果とチャート

第3回の上場投票は2017年10月31日~11月5日までの6日間でした。

1位の銘柄はZcoin (XZC)でした。

その後11月22日に上場しています。

今回は投票中は大きな動きがなく、1位確定後から上場までの間に大きく上昇しています。

また上場直後も上昇しています。

このケースならどのタイミングでエントリーしても利益は出そうです。ただ該当銘柄に将来性を感じているわけではなく、単純にバイナンス上場の力を利用したい場合は、上場のインパクトがあるうちに売り抜けた方がよさそうです。

対BTCではその後下げてきてますからね。

第4回の投票結果とチャート

第4回の上場投票は2017年11月30日~12月5日までの6日間でした。

1位の銘柄はEthLend (LEND)でした。

その後12月12日に上場しています。

投票期間中は微増で、1位確定後から上場までは微減してます。

その後上場してからは急騰してますが、これはバイナンス効果なのか銘柄が評価されたのかわかりません。バイナンスに上場したことで多くの人も目に触れて、銘柄自体が評価されたのかもしれません。

第5回の投票結果とチャート

第5回の上場投票は2017年12月31日~1月5日までの6日間でした。

1位の銘柄はRaiBlocks (XRB)でした。

その後2月2日に名称をNano(nano)に変えて上場しています。

過去に比べて投票から上場まで時間が掛かったのが特徴です。その期間非常に相場が不安定だったからだと思います。

投票直後に急騰したものの、1位確定後からじわじわ下げ、上場直後また上昇したが、上場してからは下げてきてます。

まとめ

上記で紹介した過去5回のチャートの動きをまとめてみました。

あんまり一貫性がないように思いますが、投票中は下げているものがないし、上場後は意外と下げていく銘柄が多いですね。

上場直後もどちらかというと上げ傾向みたいですね。

確定から上場までの期間に仕込んでおきたいという方は多いと思いますが、あまり上昇は期待できなそうです。

まだまだデータ数が足りないですが、もし短期的に狙っていくなら

①投票中に1位になりそうな票が入った時(もちろん投票前に1位が読めれば一番いいが)購入、投票終了時売却

②上場直後購入、1日-2日後売却

の2パターンがいいのかなと思います。

もちろんその通貨自体のことをよく調べて投資するかどうか決めるのが一番かとは思いますが、超短期だったら銘柄のこと全然知らなくても上記の2タイミングが期待できるかもしれません。

あくまで自己責任でお願いします。

まだまだ全然データ数が足りませんので今後も上場投票時はチャートを分析して、データ数を増やしていきたいと思います。

またデータが集まったら記事にしようと思いますので楽しみにしててください!