みなさんが仮想通貨を買わない理由ってなんですか?

 

2017年12月頃から仮想通貨の勢いが一気に増して止まりませんね。私も30万円程で遊んでいますが、皆さんは仮想通貨持っていますか?

2017年はビットコインを始めとして仮想通貨の認知度がかなり高くなった年だったと思います。CM効果もあって国内のビットコインの認知度は88%となっているとのデータもあります。しかし購入経験者は5%程とのことです。

まだ仮想通貨が怖いんですか?

それとも乗り遅れた感があって高値掴みしたくなくて始められないんですか?

それとも買い方がわからない?

いろんな理由がみなさんの購入を拒んでいると思います。みなさんお金について興味がありますよね?全くお金に興味がないって人は関係ないかもしれませんが、少しでも興味がある人は絶対持っておくべきですよ。世界の経済の変革をわけわからず指を咥えているだけじゃもったいない!

さっき挙げたみなさんが買わない理由と思われるものを一つ一つ論破します。

仮想通貨って怖いんでしょ?

仮想通貨っていうと詐欺だとか、大損するってイメージありますよね。確かに今でも詐欺だらけですし、取引の方法によっては大損する場合もあります。少しの知識をつけるだけで詐欺には引っかかりませんし、資金管理ができればリスクも大きくありません。

どんな詐欺があるの?

詐欺の手口は様々ですが大別すると、

①そもそも仮想通貨を購入できてない

②詐欺コインを買ってしまうか

の2つがあると思います。

まず①ですが投資の勧誘をされて、代理で購入するからなどと言われて、お金を手渡ししちゃった。または個人口座へ振り込んだと、そもそも仮想通貨を購入する前に詐欺にあうという事例があります。他の人に代理で買ってもらう等は詐欺の疑いが高いので避けましょう。仮想通貨はインターネット上の取引所で簡単に購入できます。ググれば登録法も丁寧に説明してくれているサイトが多いですので迷うことはないでしょう。

まず仮想通貨は絶対自分で購入する、こんな当たり前のことですけど引っかかる人は大勢います。

②ですがそもそも実体のないようなコインに投資しまって、そのまま発行者のみが高値で売り抜けてしまうような詐欺コインも多くあります。また新規で発行するから先に応募してお金払ってね、といってたのに発行する前に存在がわからなくなり、お金だけ取られるようなケースもあります。これに引っかからないようにするためにはある程度取引量のある通貨のみに投資することにすればいいと思います。

また日本で認められている取引所に上場している通貨であれば心配はないでしょう。その中でも取引上位であれば価格の面でも比較的安定しているものが多いです。

仮想通貨ってハイリスクなんでしょ?

私は仮想通貨は資金管理さえできていればローリスク超ハイリターンだと思います。というのもFXと違って証拠金取引をしていなければ購入額のみがリスクになるからです。つまり10万円しか購入していなければ最大10万円しか損しないのです。

2017年の初め1枚3円だった「モナーコイン」という通貨が2017年末には1枚2200円になりました(その後は順調に下がっていますが・・・)。なんと1年間で730倍にもなったのです。10万円分購入していれば7300万円になっていたわけですが、たった10万円のリスクで7300万円を手にするかもしれないリターンが期待できるんですよ!

リターンから見たらリスクなんて鼻くそのようなもんです。他にも1年で100倍、10倍なんて通貨はザラにあります。「リスクは購入額だけ」つまり余裕資金の中のさらに捨ててもいいような額で取引すればローリスク超ハイリターンであると思います。

他にそんな投資対象ありませんよね。

数千円からでも購入できる通貨はいっぱいあります。数千円すら捨てられないっていう資金状況の人はやめた方がいいですが、少しでも拠出できる資金がある人はまず有名どころの「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」辺りを買っておけば、さすがに価値がゼロになるってことはもうないと思いますので、さらにリスクは減らせるでしょう。さらにこの3種類は数年後には日常的に溶け込んでいる可能性も非常に高いと思いますので、持っておいて損はないかと思います。

ブームに乗り遅れたから買いたくない?

正直時代遅れなんじゃないの?俺のばあちゃんですらビットコイン知ってるぜって感じている人もいるでしょう。

確かに2017年の一年間はどれも値上がりで今がもう最高値なんじゃないかって思う人もいますよね。まあそれは誰にもわからないのですが、仮想通貨の市場規模は2018年はさらに増していきます。

現在50兆円程の市場規模ですが数年で100兆円の規模に到達するといわれています。株式市場が6000兆円と言われておりその規模には到底及びませんが、上昇スピードはものすごいものがあり5年後10年後にはかなりの規模になっていることが予測されます。

あと今現在生活する上でビットコインくらいはたまに見ますが、その他の仮想通貨ってまだ実際に活躍できていないのがほとんどですよね。まだプロジェクトの途中の通貨が多くあり、その通貨が実際に活用できた時大幅に価値は高まることが予想されます。

今日本の仮想通貨市場に出回っている銘柄であればその可能性は十分ありますし、どの通貨も「送金」の面ではすでに多くの人が利用しています。

何ていっても「送料安い」「早い」「外国関係なし」「24時間365日」できるわけですから円などの法定通貨がかなうはずはありません。

とりあえずどの銘柄が5年後10年後生き残っているかは誰にもわかりませんが仮想通貨自体は発展していき、需要が高まっていくことは確実視されています。

とりあえず有名どころ買っておけばまだまだ伸びしろありまっせという話です。まだ評価されていない優れた通貨を見つけられれば一番いいですけど、それは我々素人には難しいですからね。

でも買うのって難しいんでしょ

日本の取引所に上場している銘柄であれば簡単に購入できます。

海外のマイナー通貨は確かにハードル高いですが、まずは国内から買ってみましょう。それでますます興味が出てきたら海外取引所の開設も勉強してみてください、ググればめちゃくちゃ解説でてきますんで。

日本の大手取引所は

bitFlyer(ビットフライヤー)、coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)

等がメジャーです、どれも取扱通貨や手数料が違ってきますがコインチェック辺りが最初は使いやすいかもしれません。証券取引所のアカウントを作成するのと同じ感覚ですが仮想通貨取引所の方が簡易的でわかりやすいです。

開設方法とかググらなくても普通にホームページから説明通りにやっていけば迷わないでできるはずです。ただハッキングの恐れがありますので2段階認証だけは忘れずに設定するようにしてください。その辺も各ホームページの説明で事足ります。

 

いかがだったでしょうか?

少しは仮想通貨へのイメージが変わったのではないでしょうか?いきなり高額をぶち込まないで、まずは無くなってもいい程度の資金で有名なものを購入してみてください。自分で持つようになったらいろいろ調べてみたくなりますし、勉強にも力が入ると思いますので。

それから他のマイナー通貨に手を出しても遅くはありません、まだ仮想通貨時代は始まったばかりでこれからずっとお世話になるんですから。

今回は仮想通貨超初心者向けの話でした。

新時代に固定概念や硬い頭はいりません。みんなで楽しんでいきましょう!