アフィリエイトには時間が必要、片手間の副業には向かない理由

PANDA

happy1222さんの実践記を紹介するよ

内容:アフィリエイト

収入:数円

ツール等:インターネット等




私は、一時期アフィリエイトで、副業としての収入を得てみようと試みたことがありました。

タイピングにも自信があったし、文章を書くのも嫌じゃない私にはアフィリエイトはうってつけだと思いました。

ただ、数か月でアフィリエイトをすぐやめてしまいました。それには、理由があります。

まず、家族が病気、即入院となる事態があり、アフィリエイトに時間を継ぎ込めなくなくなったことです。

やってみてわかったことですが、頑張って毎日のように、ブログをアップし続けていっても、収入に結び付くことがとても時間がかかります。家族が病気にならなくても、きっと私はアフィリエイトをやめていたでしょう。

収入に結び付かなかったことは、副業として収入を得ることについて、長期的な視点がなかったことが原因です。

アフィリエイトは、第一に時間があって、収入が出ない時期に耐えるガッツがあって、継続的に文章を書ける人に向いているかもしれません。

今月までに〇万円ほしいという人は初心者には絶対不可能ですので、素直にアルバイトでもする方がいいと思います。

アフィリエイトが向いているのは、ブログで日々綴ることができるほどの何か、例えば趣味や生活に役立つものを持っている人、文章を書くことが好きな人、(文章を書いたり、ブログの編集のために)一日ある程度の時間を確保できる人、長期的な目で物事を見ることができる人かと思います。

PANDA

アフィリエイトかぁ、有名人じゃない僕でも稼げるのかな・・・。

レッサー先輩

必ずしも有名人である必要なんてない、誰かの役に立つ文章が書ければOKだ

管理人の考察

happy1222さんありがとうございました。

私も幾度となくアフィリエイトには挑戦してます、最近やっと少しばかり成果は出てきてます。

そもそもアフィリエイトとは、基本的には自身のブログに来た人がそのブログで紹介されている商品をそのブログ経由で購入すると紹介料が発生するというものです。

もう一つブログで稼ぐ代表としてアドセンス広告があるのですが、それはグーグルが提供する広告をブログに貼って、訪問者が購入や申し込みをしてくれなくても広告をクリックしてくれれば報酬が発生するというものです。

他の記事でまとめて説明しようと思いますが、今回は簡単に購入型のアフィリエイトについて説明させていただきます。

大まかな手法として2種類あるのですが、簡単に概要を説明します。

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトとは文字通りトレンド記事を書くことで、一時的にアクセスを伸ばすことを繰り返し行うというものです。

例えば芸能人のスキャンダル情報とか、今起きている事件の裏情報を書いたりするものです。

この手法では一時的に爆発的なアクセスが期待できるので、クリック報酬型のアドセンスとも相性がいいのですが購入型のアフィリエイトでも使われるケースが多いです。

「任天堂スイッチ売り切れの理由」

とは

「AKBの新曲のセンターが決定」

とかの内容で関連する商品のアフィリエイトリンクを載せておけばその記事を見て興味が出た人が購入してくれるかもしれません。

トレンド型の欠点は一時的なトレンドワードを扱っているために記事の寿命が短いということです。

任天堂スイッチのブームが去ってから売り切れの理由を調べる人はいないですし、AKBの新曲のセンターの情報を新曲が発売してから調べる人はいないです。

そのため毎日毎日最新の情報を調べて記事を書き続けなくてはいけません。

またこのような手法は今となってはメジャーなためライバルが多く、同じ内容なのにライバルより高品質で早く書き続けないといけません。

メリットしては後述する、特化型アフィリエイトに比べて結果が早めに出やすいということがあります。

トレンド記事は万人に興味がありますし、他の人が作成する前に記事を作成できれば検索でも上位に入ることができ人目に触れやすいことが要因です。

特化型アフィリエイト

特化型アフィリエイトはあるジャンルに特化したブログを作るアフィリエイトです。

例えば「冬にお勧めの加湿器ジャンル別に紹介」「クレジットカードのおすすめ紹介」とかが特化型と言えるでしょう。

実際に紹介している商品のメリットを記載したり、比較をすることで訪問者の興味をあおり、アフィリエイトリンクから購入してもらって報酬を得るといったものです。

デメリットとしてトレンドブログに比べてアクセスが稼ぎにくいですし、検索上位に出るまで時間がかかります。

よく「3か月100記事」なんて言われてますが、3か月で100記事書いてやっとアクセスが来始めるといったくらいスロースターターです。

しかしメリットとして、トレンド記事と違って時間がたっても記事の内容が風化することがないので高品質のものは長く愛される記事になります。

なので一度アクセスを集められるブログを作成すれば月数回のメンテナンスでも継続的に稼いでくれます。

 

どちらにせよhappy122さんが言っていたように時間があってガッツがある人じゃないと継続して収入を得ることは難しいということがわかるかと思います。

アフィリエイトの具体的な手法等につきましては、後で他の記事で作成したいと思いますので楽しみにしていてください。







コメントを残す