メルカリで不用品を処分することから副業を始めてみませんか?

PANDA
かっちゃんさんの実践記を紹介するよ

内容:不用品処分

収入:6,000円

ツール等:メルカリ

少し副業とは違うかもしれませんが、家の不用品をフリマアプリで販売してお金を得た話です。

私が利用したアプリはメルカリです。

メルカリというのは、フリマアプリで1位の地位を築いています。

テレビのニュースやCMでも時々、登場しています。

最初はメルカリには興味はありませんでした。しかも、物販をするとなれば、梱包、発送に必要な作業について難しいイメージを持っていましたし、お客様からクレームや返品があったらどうしようという不安もありました。

しかも、自分自身が売れそうな物を持っていないと思っていました。

でも、お金に余裕がなく、仕入れてまで売る気持ちはなかったので、とりあえず家にあった捨てようと思っていた不用品をメルカリで出品してみました。予想以上に売れたので、驚きが隠せませんでした。

今思えば最初だからって値段設定が安すぎたのかもしれません。

ある時は、長年読んでいない株投資の本を出品しました。1~2時間もしない内に購入者が現れたので凄く嬉しくなりました。

コミックの全巻セットを出品した時は、5000円で売れて嬉し過ぎて、踊りたくなるような気分になりました。

発送する際の失敗談としましては、郵便局から発送したばかりに、高コストになってしまい赤字になってしまったことがありました。そこで、低コストで郵送できる方法を調べました。

メルカリらくらく便というものがあって、それを使えば、コンビニでも発送できます。

郵便局のように営業時間を気にせずに済むので、発送が楽になりました。しかも、送料は商品代金から自動で引かれるので、箱代の65円を払えば良く、送料に対する不安も減りました。

とても便利で素晴らしいサービスだと思いました。翌日か翌々日には届くので、スピード感があり、お客様の「早く欲しい」という欲求を満たす上でも有効だと思います。

メルカリは出品して売れるまでの時間が短いのが他にはないメリットですが、ルール違反をした時に、再度アカウントを作っても消される可能性があります。そこがとても厳しいです。

以前は通用していたノウハウであっても、それをやってしまったばかりに、違反行為とみなされ、出品していた商品が全て消されることもありました。

違反行為をした場合は、新たにアカウントを作っても、個人情報は変わらない場合、以前、違反行為をしたアカウントとみなされ、出品が難しくなります。

メルカリは常にルールが変わりますので、注意して、出品することが必要になります。

PANDA
僕の家にも不用品がいっぱいだけど、もったいなくてなかなか捨てれなかったんだよね。
レッサー先輩
不用品を家に置いておく方がもったいないぞ!やってみると思った以上に簡単に利用できるメルカリ、ぜひやってみよう!

管理人の考察

かっちゃんさんありがとうございました。

実は私は以前よりせどりには取り組んでいて(転売ビジネス)、メルカリももちろん利用しています。

せどりのとっかかりとして、まず家の不用品を売るっていうのは非常にいい経験になるかと思います。

やってみるとあまりの簡単さにびっくりしますよ、基本的には店舗買取型のハード〇フさんとかよりはとか高く売れると思います。

私がメルカリで販売しているのを見て、嫁も家の不用品を売るのに一生懸命になってくれているんですが、やっぱり実際に自分でものを販売してみると周りのものの値段が気になってくるみたいです。

というのも買い物に行ったりすると、

「これ、メルカリの方が安かったよ」

とかモノの値段に敏感になってくるみたいです。

私みたいにせどりをやっていますと、買い物に行っても常にモノの値段が気になって

「あれ、Amazonだったら2000円も安いのにな・・・。」

「店頭より楽天の方が高かったということは・・・。」

とか考えてしまいますが、嫁もだいぶその思考に近づいてきたみたいです。

いわゆるビジネス脳になってきたのではないかと思います。

そういった点でも不用品をメルカリで売ってみるというステップは案外重要かもしれません。

そのような思考になると、いろいろなところから儲けのヒントが見えるようになってきます。

このサイトもそうです、ぜひいろいろ読んでみてください、儲けのヒントがそこにあると思います。

一緒にビジネス脳を鍛えましょう!