結婚式の友人代行の体験談

PANDA
たかはるさんの実践記を紹介するよ

内容:友人代行

収入:7000円

ツール等:インターネットで「友人代行」を検索

ある作家の音声プログラムで、お金を稼ぐ方法としてあった「結婚式の友人代行」というものが気になり、「友人代行」で検索してみました。

驚くことに多くの運営サイトが存在して、とりあえず2件登録してみました。

ただ出席するだけではなく、余興やスピーチもやる場合があるようですが、余興はともかくスピーチなら自信があるので応募したのです。

登録して忘れたころに1年くらいでようやく「急ぎで」ということで仕事が来ました。
新郎側友人代行でした。

結婚式当日、会場近くに年齢層もバラバラな人が10人くらい集まる光景はなかなか異様でしたが、そこで会費と交通費と日当を受け取り、ちらほらと会場へ。

何故か当日取ってつけたような卓に案内されていました。まあ、式次第に名前と関係書かれるよりはいいけど、別に私たち必要あるのかな?と疑問でした。

一応友達としての任務は果たしました。「同じスポーツジム仲間」ということで「幸せ太り防止にちゃんと来いよ〜」とちゃっかりビデオレターにも登場しました。

「人の幸せの為の仕事をしたい」からなのか、集まった人は「多分普段もいい人なんだろうな」という感じのいい人たちばかりでしたので、もしまた呼ばれるならまたあのメンバーで仕事したいなぁと思いました。

お金もらって祝えてご馳走食べられて、プロ歌手の歌も聞けて、本当に美味しいお仕事でした。

いつでも結婚式が来ても良いように自分の髪を何とかセット出来る技術と衣装が必要ですが、ぜひまた仕事したいです。

PANDA
友人代行なんてテレビやネットではたまに見るけど本当にあるんだね!
レッサー先輩
気になった人はレッツ検索だ!

管理人の考察

たかはるさんありがとうございました。

いや~面白い系きましたね、思わず私も検索しちゃいました。

びっくりしましたね、友人代行サービスを運営しているサイトの数に。

たかはるさんの口ぶりだと、新郎側のほとんどが代行の人だったって感じですが、他の本当の友人たちはどんな風に感じているんですかね?

もともと知らないグループの人達だから、こんな友達がいるのかくらいしか思わないですかね。

一番気になるのは、そのスポーツジム仲間(仮)のテーブルではどんな会話が繰り広げられているんでしょうか?

初めましての人達なのに、いかにも仲いいようにふるまわなくてはいけないんですもんね。かなりの演技力がいるんじゃないですか?

本当の友達や新婦側から話しかけられた時に話を合わせるのも難しそうですが・・・。

簡単な台本といいますかマニュアルがあると思います、なんか俳優になったみたいで面白そうですね。

結婚式なんで料理もそれなりのものが出てくると思いますし、そこで出会った人と本当に友達になることもあるだろうし、なんだかワクワクしますね。

コミュニケーションが得意な方、俳優を目指して勉強中の方とか向いているんじゃないですか?

ただ検索してみると、友人代行はやっぱり結婚式での代行がメインみたいなんですが、今回のケースみたいに登録してもなかなか案件が回ってこなそうな気がします。

運営サイトばっかり多くあって需要と供給があってないのかなって印象を受けましたが、何はともあれとても楽しそうな話が聞けて良かったです、勉強になりました。